医療版失敗学研究会

アクセスカウンタ

zoom RSS 第5回 医療版失敗学研究会

<<   作成日時 : 2012/02/17 16:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2011年度第5回目の医療版失敗学研究会が、1月21日に行われました。
今回も、東京大学特任教授濱口先生の研究室にて、熱い討論が交わされました。

画像


研究会では、まず4月に行われる成果発表会を意識しての話し合いを行いました。
成果発表会までにするべきことを明確に意識することにより、今まで学んできたことを総復習できました。

今回発見された上位概念

「知識を出力せよ!」
⇒聞いているだけだと、納得して終わり。知識は使うことにより初めて実力になる。そのため、知識を得たら出力してみることが大切。


次は、各研究員が何を発表するか、研究員全員の頭がへとへとになるまで議論しました。今回の研究会でもっとも多くの時間を割き、じっくり話しあった内容を、成果発表会の発表に生かします。

こちらの内容は…成果発表会までお楽しみです!

画像


そして最後に、トヨタ自動車の考え方である、「自工程完結」について学ぶため、様々な産業界の手法を教えていただきました。

ジャスト・イン・タイム 
先入れ・先出し法
自働化
あんどん
・・・などなど

医療の世界にいるだけでは知ることのできない、産業界が行ってきた工夫の数々を、研究員一同真剣に聞き入っていました。


さて、研究会は残すところあと1回です。
楽しみながら、最適なフォーマットやカラクリを考えられるよう、研究員一同全力でがんばります!

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第5回 医療版失敗学研究会 医療版失敗学研究会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる